• 078-453-4601

  • 診療時間
    9:30~12:30/14:00~18:00
    火曜日・金曜日は19:00までの診療となります。
    休診日
    木曜、日曜、祝日

マウスピース矯正
(インビザライン)

マウスピース矯正
(インビザライン)とは?

マウスピース矯正(インビザライン)とは、透明なマウスピースを用いて行う矯正治療です。一人ひとりの患者さまの歯型に合わせて製作し、治療の段階に応じて形の異なるマウスピースと交換しながら、歯を少しずつ動かして歯並びを整えていきます。
装置は非常に薄く作られており、装着時の違和感がほとんどありません。また、透明ですので目立ちにくく、周囲に気づかれずに矯正治療に取り組めます。取り外しも自由で丸ごと洗浄できるため、食事や歯磨きの妨げにならず、衛生さを保ちやすくなるのです。
マウスピースはプラスチック製で金属を一切使用しておらず、金属アレルギーをお持ちの方も安心してご利用いただけます。

こんな方にオススメ!

  • 矯正したいけどワイヤーはつけたくない方
  • 人前に立つ仕事なので矯正器具が見えてほしくない方
  • なるべく他人に気づかれずに歯列を矯正したい方
  • 今までと同じように食事をおいしく楽しみたい方
  • 金属アレルギーに不安がある方
  • 取り外しができない治療に不安がある方

インビザラインの特長

透明なので目立たず、
治療中も笑顔になれます。

薄く透明に近い、医療用プラスチック製の装置は、装着していても着けていることがほとんど分かりません。
マウスピース矯正(インビザライン)は、治療中の見た目が気になる方、人と接する機会の多い方などにおすすめの矯正治療法です。

患者さま自身で取り外しができます。

インビザラインは取り外しができますので、従来の歯の表面に金属製の矯正装置を取り付ける場合と比べて、装置と歯の間に食べ物が挟まる心配がありません。
食事中は構いませんが、それ以外の時間に装置を外しっぱなしだと、治療の効果を十分に得られない可能性があるため注意が必要です。

お口のトラブルリスクを減らします。

こちらの装置は金属を使用しないので従来の方法と比べて痛みが少ない矯正方法です。
また、ワイヤーが舌やお口の中の粘膜等を傷つけるリスクが少なく、ブラケットが外れるといったトラブルもないので、快適に過ごせます。 治療期間中に装置が歯から外れてしまうなど緊急性が少ないことも特徴の一つです。

丸ごと洗うことができ、
清潔に保てます。

インビザラインを取り外した後は、普段と変わらずに歯磨きやデンタルフロスなどのセルフケアが可能です。適切なケアで矯正治療中のむし歯・歯周病予防にもつながり、歯とお口の健康を維持した状態で治療に取り組めます。
また、マウスピースは丸ごと洗浄でき、水に発泡性のタブレットを入れて浸け置きしておけば、洗浄後はマウスピースの衛生さを保てます。

マウスピースのお手入れについて

取り外しができるマウスピース矯正(インビザライン)は、患者さまの方でお手入れもしっかりと行う必要があります。 専用のクリーニング剤もありますので、常にマウスピースを清潔にしましょう。
詳しくは当院のスタッフまでお気軽にお尋ねください。

当院のマウスピース矯正
(インビザライン)治療

アイテロを導入し、
患者さまの負担を減らしています

スキャナー(ペンタイプ)で患者さまのお口の中をなぞるだけで簡単で精度の高い、
インビザラインのための「型取り」を行うことができます。

POINT① 正確(緻密)な歯型のデータ収集
精密なスキャニング技術によりアライナーの精度も向上します。

POINT② 負担が比較的少ない
精密な歯型データをもとに、おまたせすることなく、
その場で治療前後の簡易シミュレーションから作製する事ができます。

POINT③ 治療時間の短縮ができる
短時間で快適に歯型を取得することができます。

治療の流れ

  • Step01
    カウンセリング

    まずは現在の歯並びについてお悩みをお聞きします。治療に関するご不安など何でもお話しください。患者さまに合った治療方法をご提案します。
    治療内容、メリット・デメリット、費用等についてご同意をいただきましたら、インビザラインアライナー作製のため、精密検査のご予約をお取りします。

  • Step02
    精密検査

    次に精密検査に進みます。 口腔内検査のほか、レントゲン撮影やお顔やお口の中の写真撮影等を行ない、インビザライン作製のため、アイテロを使用した歯型取りをさせていただきます。

  • Step03
    治療計画の説明

    精密検査の結果を元にして、歯科医師が治療計画を立案して、患者さまに内容と治療期間、必要な費用についてのご説明をさせていただきます。
    患者さまが治療計画と費用についてしっかり納得した後に、治療がスタートいたします。

  • Step04
    矯正治療の開始

    型取りにより作製された、患者さま専用のアライナー(マウスピース)を装着いたします。
    アライナーの着脱方法やお手入れの仕方、注意事項等をご説明いたします。
    指定された時間装着しながら、治療の段階に合わせて新しいものにつけ替えていきます。

  • Step05
    治療終了・保定期間の開始

    全てのアライナーが終了し、歯並びが整うと治療終了です。きれいになった歯並びが後戻りしないよう、一定期間保定装置を取り付けていただきます。

治療費用について

(税込)

診断・検査費

無料


インビザライン・フル

1,000,000円


インビザライン・ライト

500,000円


光加速矯正装置

150,000円


治療における注意点

  • 自費診療になるため、保険診療に比べ費用がかかります
  • 海外輸入となるため、お手元に届くまでに1ヶ月以上の時間をいただく場合があります
  • 1日の中で、長時間装着していただく必要があります
  • 装着時間が短いと、マウスピースとの適合性が悪くなり、作り直す可能性が出てきます